Japanese / English

Masayuki Ushio's Website

(ボルネオ島キナバル山, 2016年)
非線形時系列解析、土壌微生物群集、植物−土壌相互作用、環境 DNA の研究をしています

スケジュール・お知らせ

2018.7

・ATBC2018 (国際熱帯生態学会@クチン、マレーシア) に参加予定.

・日本微生物生態学会 (@沖縄) に参加予定.

2018.8

・ISME17 (国際微生物生態学会@ライプツィヒ、ドイツ) に参加予定.

・日本進化学会 (@東京) に (初) 参加予定.

最近の出来事

2018.6.7

イネのモニタリング開始が始まりました. 今年は 3 日に 1 回にということにしたので去年よりはだいぶ楽です. 7–8 月はいくつかの学会参加を予定しているので準備など始めています.

2018.5.15

イネの苗が育ってきています. もうすぐモニタリング開始です.

2018.5.1

研究発表が多かった 3–4 月がなんとか終了しました.

農生態系における微生物群集の役割の解明やその利用に関する共著論文が Perspective として Nature Plants から出版されました.

Toju H*, Peay KG, Yamamichi M, Narisawa K, Hiruma K, Naito K, Fukuda S, Ushio M, Nakaoka S, Onoda Y, Yoshida K, Schlaeppi K, Bai Y, Sugiura R, Ichihashi Y, Minamisawa K, Kiers ET (2018) Core microbiomes for sustainable agroecosystems. Nature Plants 4: 247–257

2018.4.6

新年度が始まりました. 暖かくなってきました. 今季のイネのモニタリングに向けて準備が本格化しています.

inserted by FC2 system