Japanese / English

Masayuki Ushio's Website

(ボルネオ島キナバル山, 2016年)
非線形時系列解析、土壌微生物群集、植物−土壌相互作用、環境 DNA の研究をしています

スケジュール・お知らせ

2018.8

・8.12–17: ISME17 (国際微生物生態学会@ライプツィヒ、ドイツ) に参加予定.

・8.24: 日本進化学会 (@東京) に (初) 参加予定.

・8.29–31: さきがけ領域会議 (@鳥取) に参加予定.

2018.9

・バイオインフォマティクス学会 (@鶴岡) に参加予定.

最近の出来事

2018.7.11–13

沖縄で開かれた微生物生態学会に参加してきました. シンポジウムで実験水田の微生物群集について喋らせてもらいましたが、発表は概ね好評だったようでよかったです. ポスター発表に興味深いものが多くて楽しませていただきました.

また、ボルネオ島のランビルにおける樹木リターの季節性に関する共著論文が Ecological Research 誌に受理されました. フェノロジーに関する特集号で掲載される予定です.

Nakagawa M, Ushio M, Kume T, Nakashizuka T (accepted)
Seasonal and long-term patterns in litterfall in a Bornean tropical rainforest. Ecological Research

2018.7.1–5

ボルネオ島マレーシア・サラワク州のクチンで開かれた The Association of Tropical Biology and Conservation (ATBC) の第 55 回大会に参加してきました. 一昨年と同様にオーガナイズされたセッションでの発表でしたが、キナバルでの研究についての発表を行ってきました. 聴衆の反応も上々のように思えました. 他の研究発表も興味深いものが多かったです.

2018.6.7

イネのモニタリング開始が始まりました. 今年は 3 日に 1 回にということにしたので去年よりはだいぶ楽です. 7–8 月はいくつかの学会参加を予定しているので準備など始めています.

2018.5.15

イネの苗が育ってきています. もうすぐモニタリング開始です.

inserted by FC2 system